最近良く聞くこととして、やがて「仕事はAIに奪われる」とか、「今ある仕事の60%をAIがやるようになる」なんてことではないでしょうか。 問題はそれがいつで、何%か?だけであって、人間の多くの仕事はAIが代わりにやるように
Continue Reading>