medium_342374650.jpg
今日も子供の成長の話。
最近、社会性が出てきた、というか
家、親以外の世界に対しての適応力がぐんぐんと増してきた。
以前は、知らない場所、知らない人と会うと、
人見知りしたり、ママから絶対に離れなかったのが、
ここ最近で、急速に外の世界に興味を持ち始め、
適応しているのが分かる。
別の言い方をすると、
自分の殻をやぶって新しい世界に興味をもち、そこにチャレンジしているのだろう。
こうやって新しい世界、新しい環境に馴染んでいくのだろうか。
おそらく、今、連れて行くほとんどの人や場所は、全て初体験なはず。
そういった環境で、どんどん周りのものに興味を持ち
そこに適応するのは、全てが新しいチャレンジで、次々と自分の限界を超えていっているのだと思う。
大人になると、そういったチャレンジはほとんどなくなる。
殻が堅くなってしまったり、大きな穴を開けなければならなくなったり、
外の世界に興味を失ってしまったり、と。
毎日、見るもの、触れるもの、体験する事が未知なモノばかりの世界にいる感覚。
そういった感覚は、大人こそ大事にしたいところ。
子供は純粋に楽しんで、軽々と超えて行く。
未知の世界に飛び込む勇気。
最も必要なのは、自分も含めて今の日本の大人達かもしれない。
あなたは持ち続けていますか?



photo credit: toyohara via photopin cc

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket