Tag archives for 教育

教育

やっぱり教育は「システム」が大事!? 国によっての違いをどう考えるか?

前回の「日本的大人」か、「西洋的大人」か?というエントリーに続いて、今回は、ヨーロッパというかオランダの教育システムの話です。 先週、SLOという、オランダにおける教育カリキュラムや生徒に向けてのキャリアカウンセリングな
Continue Reading>
子育て

「日本的大人」か「西洋的大人」か!? 「子育てスタンダード」は世界にいっぱいある?

オランダ在住のフリーランサーなのに、なぜか就活=「就職活動」の相談を受けることがあります。 もちろん、かれこれ20年前には就職活動もしましたが、そんな昔のことが参考になるわけもなく、ましてや勤めていた企業も退職しているの
Continue Reading>
海外

世界中に友達がいれば平和になる?バカができる時代の友達が1番大事な理由

オランダは、まだ寒い日もあるものの、すっかり夏らしくなって来て日差しがさすと暑くなり、夜の10時くらいまで空が明るく、鬱になりそうな冬の気候とはうってかわって、ヨーロッパの夏らしい爽快な日が増えて来ました。 学校も、そろ
Continue Reading>
教育

小さい時からずっとやってる?オランダの教育で大事なたった一つのこと

今日は大統領選の1回目の投票がおこなわれたパリに来ています。数日前から、物騒な事件が頻発していましたが、EUの未来を左右する、とも言われている選挙情勢なども見たかったので、現地にやって来ました。 パリでは事件の影響はあま
Continue Reading>
教育

教育方針が多様なら解決できる?学校は通わないといけないところではない

日本では新学期始まって早々だと思いますが、早くも不登校のニュースを耳にしました。 一方、オランダには「不登校児はいない」と聞いたことがあります。 なぜかと言うと、まず学校が自由に選べます。学区制がなく、近所に複数の学校が
Continue Reading>
海外

オランダではありえない!? 入学式や入社式が「一斉」であるのは良いことなのか?

いよいよ4月。入園、入学、入社の方、おめでとうございます! 今年は入学式のタイミングで桜がちょうど咲く頃でしょうか。日本では、毎年このシーズンになると、新入生、そして新人の真新しいスーツ姿が街に溢れますね。それを見て、皆
Continue Reading>
教育

「価値ある人間」になればいいの!? 教育の目的は何ですか?

オランダではサマーバケーションに入るまで、もうひと頑張り、という時期ですが、日本では卒業式シーズンですね。長男の通っている日本語の補習校でも、修了式、卒業式が行われました。 うちは、昨年、長男の幼稚園卒園を期に、オランダ
Continue Reading>
未来

むしろ問題は大人!? 「子どもは100年生きる時代」の準備できてますか?

オランダでは、まだまだ寒い日が続いていますが、少しづつ陽が伸びてきており18時頃までは明るくなってきました。少しづつではありますが、ほのかに春、というか、あの最高に気持ちの良い夏の気分を思い出し、少しづつテンションも上が
Continue Reading>
教育

『KKKH』してる…?子どもの知的好奇心を伸ばすには『4打数1安打』で大丈夫!

わが家の次男(3歳)は、今、まさに「なんでも自分でやりたい」盛り。 お出かけの際には、靴下も自分で履きたい、靴も自分で履きたい。親が手伝ってあげれば1分もかからないけど、自分でやる、となると5分、時には10分かかる時もあ
Continue Reading>
仕事

実際に体験してみた!「多様性がある環境で子どもが育つことは大事」は本当だった!?

今回は普段と少し趣を変えて、子どもの話ではなく大人の話を。というか自分自身の話を書いてみます。そう。実体験。というか体験レポートです。 というのは、実は2月からオランダで大学院(みたいなところ)に通い始めました。こちら、
Continue Reading>