Tag archives for 教育 - Page 3

教育

小さい時からずっとやってる?オランダの教育で大事なたった一つのこと

今日は大統領選の1回目の投票がおこなわれたパリに来ています。数日前から、物騒な事件が頻発していましたが、EUの未来を左右する、とも言われている選挙情勢なども見たかったので、現地にやって来ました。 パリでは事件の影響はあま
Continue Reading>
教育

教育方針が多様なら解決できる?学校は通わないといけないところではない

日本では新学期始まって早々だと思いますが、早くも不登校のニュースを耳にしました。 一方、オランダには「不登校児はいない」と聞いたことがあります。 なぜかと言うと、まず学校が自由に選べます。学区制がなく、近所に複数の学校が
Continue Reading>
海外

オランダではありえない!? 入学式や入社式が「一斉」であるのは良いことなのか?

いよいよ4月。入園、入学、入社の方、おめでとうございます! 今年は入学式のタイミングで桜がちょうど咲く頃でしょうか。日本では、毎年このシーズンになると、新入生、そして新人の真新しいスーツ姿が街に溢れますね。それを見て、皆
Continue Reading>
教育

「価値ある人間」になればいいの!? 教育の目的は何ですか?

オランダではサマーバケーションに入るまで、もうひと頑張り、という時期ですが、日本では卒業式シーズンですね。長男の通っている日本語の補習校でも、修了式、卒業式が行われました。 うちは、昨年、長男の幼稚園卒園を期に、オランダ
Continue Reading>
未来

むしろ問題は大人!? 「子どもは100年生きる時代」の準備できてますか?

オランダでは、まだまだ寒い日が続いていますが、少しづつ陽が伸びてきており18時頃までは明るくなってきました。少しづつではありますが、ほのかに春、というか、あの最高に気持ちの良い夏の気分を思い出し、少しづつテンションも上が
Continue Reading>
教育

『KKKH』してる…?子どもの知的好奇心を伸ばすには『4打数1安打』で大丈夫!

わが家の次男(3歳)は、今、まさに「なんでも自分でやりたい」盛り。 お出かけの際には、靴下も自分で履きたい、靴も自分で履きたい。親が手伝ってあげれば1分もかからないけど、自分でやる、となると5分、時には10分かかる時もあ
Continue Reading>
仕事

実際に体験してみた!「多様性がある環境で子どもが育つことは大事」は本当だった!?

今回は普段と少し趣を変えて、子どもの話ではなく大人の話を。というか自分自身の話を書いてみます。そう。実体験。というか体験レポートです。 というのは、実は2月からオランダで大学院(みたいなところ)に通い始めました。こちら、
Continue Reading>
教育

実は親にしかできない!? コンピューターに出来ないことはどうやって学ぶ

AIやテクノロジーの発達によって、「人間の仕事がなくなる」と最近、盛んに言われています。 実際、日本でも官僚の作る国会答弁をAIで作る動きが始まっていたり、(『官僚が作る国会答弁の原稿など、AIに任せてしまえばいいのでは
Continue Reading>
海外

多国籍の学校だからこそ分かる!? 日本人のアイデンティって何?

今年は年末年始をゆっくりと日本で過ごしました。 大晦日は、紅白を家族で初めから最後までゆっくり見て、元旦に近所に初詣に行く、という日本のお正月の典型的な過ごし方。一昨年は次の年からの移住をすでに決めていたので、「日本の紅
Continue Reading>
子育て

えっ…やっぱり!? 子どもの自立を妨げているのは教育熱心で超過保護な大人?

どこへ行くのにも、「ママ、ママ!」とか「パパ、パパ!」だったうちの長男が、最近、学校に送りに行くと、そそくさと友達のところへ行くようになり、すぐに「バイバイ!」となってきました。 まあ、親としても自立の一歩かな?と思って
Continue Reading>