12545798_10153982821964391_445995561_oオランダの学校見学に来ています。学校見学の内容にについては前回前々回のオランダ学校見学記をご参照いただきたいのですが、読んでる時間がない人のために、ざっくり一言で言うと「良い!良い!とは聞いていたけど、やっぱりすげー、いいっす!」という感じ。

で、そうなると気になるのは結局、そのすげーいい学校を卒業したらどんな大人になるのか?ってことだと思うのです。

オランダって、大麻もセックス(?)も自由で、今や世界一の野外パーティがあって、世界的なDJがノリノリの国じゃねえか。同性婚だって渋谷区でOKになる15年も前に世界で最初に認めてるし、サウナも完全混浴(もちろんマッパ)で、そのままプールで泳いだりするし、(←こちらに来て初めて知って若干興奮してます)ちょっと大丈夫?という心配もあるでしょう。

結局、4,5校、チラッと学校見ただけで分からないないんじゃないの?という、ごもっともなツッコミが来そうでしたので、というか実際、自分としてもどんな大人になるのか?と思っていました。

そこで、今回はこちらの小学校から通って、現在、日本でいう高校生と大学生の美男美女兄妹に会ってきました。

 

■イケメン大学生と美人女子高生

オランダに来てから、イケメンと美人にしか会っていないのですが、この兄弟がまたしてもイケメンと美人。

12528436_10153982795619391_828046337_o

はい。ご覧の通りの美男美女兄弟です。

パイロット志望のイケメンお兄ちゃんは、ミハーリ君。大学で経営工学を専攻しています。現在、二十歳です。正確には次の3月で21歳らしいのですが、それにしても例年のごとく、昨日の成人式の暴れGuysと比べて、この爽やかっぷり、どうですか!? ママさんたち!

12544638_10153982799239391_1561466838_o

爽やかすぎる大学生ミハーリ君

で、妹のマリアちゃんも、ご覧の通りこれまた美人。声優志望の高校生です。二人は日本とオランダ、ギリシャの血が入っているそうです。

12528252_10153982804629391_1003697977_o

美人すぎる女子高生マリアちゃん

二人とも若いのに、むちゃくちゃしっかりしてて、人間として浮ついているところがなく、若いのに地に足がついている感じです。オランダが成熟している社会だとしたら、それをそのまま体現しているような感じでしょうか。

オランダの教育や社会を通じて、それぞれの良いところをグングン伸ばしてもらったんだろうなあ…と思いました。

もちろん個人差はあると思いますが、多くの日本の女子高生や、大学生は大人ときちんとしゃべれないという印象があるのですが、二人はきちんと話ができます。聞くだけでなく自分の意見も言えるのです。

 

■世界には個性が溢れてる

二人は、オルタナティブ教育でもあるモンテッソーリの小学校に通っていました。今はオランダ語、英語、日本語(他にもギリシャ語とか喋れるみたい。。。)を自由に操ります。

以前、国全体としては労働賃金の安いフィリピンの英語ペラペラ子どもたちを見て、こういう子たちが、今後日本の子どもたちのライバルでもあり協働相手でもなるんだなと思ったり、シンガポールのような超英才型教育を受けてきた子もいるし、これからの子どもは面白いだろうし、大変だろうなあと思ったものですが、どっこい、こんな美男美女で3ヶ国語を自由に操り、性格も無茶苦茶良く、親思いの優しい子たちもいるのです。

あんまりメディアでは触れられてませんが、オランダで教育を受けた場合、一番いい影響があるのは、この人間力というか性格力というか人格形成に大きな影響があるのではないかと、個人的には睨んでいます。だから社会全体が余裕がある、という印象です。

もちろん、国の教育システムの前に、親の関与も大きいのは言うまでもありませんが…。

(※参考 準備してる?あなたの子どもの競争相手は「日本人じゃない時代」|おとなになったらよんでほしい

おそらく世界中には子どもたちの多様な個性が溢れているでしょう。今の日本の子どもが大人になった時には、世界中のこうした多様な人材と繋がり、時に競争したり、時に協働したりすることになるのでしょう。

競争相手や協働相手を、日本の中だけで考えている時代ではないのですよね。実際、今ビジネス界でも、いたる業界がこうなりつつある気がします。

 

個人的には、オランダ教育を受けるとこんな素敵な兄妹みたいになれるのか!と、とっても嬉しい気分にもなります。やっぱりここの教育はいいんだなと確信できるからです。

もちろん、この素晴らしい兄妹は両親の子どもにかける想いの賜物ではあるのですが。

うちの子も、こんなお兄ちゃんになって欲しいと願わずにはいられません。残念ながら、うちは二人とも男なので、こんな素敵なお姉さんにはなれないのですが…。

ちなみに、ご覧のように二人ともモデルやタレントとしても、十分イケるのです。

ということで、ミハーリ、マリア、この二人にご興味を持たれた業界の方、クライアントの方、タレント事務所の方、いらっしゃいましたら当ブログ「おとなにったらよんでほしい」までご連絡ください。(っつか、個人的に連絡して!)マネージメントさせていただきますので。笑。いや、結構マジでいいよ。ポートフォリオ、ソッコー送るよ!

ちなみに次回は、マリアちゃんのインタビューです。日本とオランダの学校の違いとか聞いてます。乞うご期待!