Tag archives for 幼児教育 - Page 3

教育

なるほどそういうことか!? オランダで実感する「本物に学ぶ」機会を持つことの大切さ

2013年に10年の歳月をかけて大改修を終えたオランダの国立美術館。ご存知の方も多いと思いますが、ここはレンブラントの「夜警」や、フェルメールの「牛乳を注ぐ女」など、日本でもおなじみの絵画も展示されるヨーロッパでも、大英
Continue Reading>
教育

国が変わるとこんなに違う!? オランダの通知表から見える教育のあり方

早くも7月頭から夏休みに突入した我が家の長男。9月からは新学年に進級することも決まりました。語学の習得をメインの目的としている学校なので、進級しないことも普通にあります。一般的には、おおよそ1年で卒業するようですが。 オ
Continue Reading>
海外

日本の常識は世界の非常識!? 広〜い世界にはいろんな「常識」がある?

オランダに移住して、早1か月が経過しました。 生活環境のセットアップが出来ておらず、まだまだ観光モードでしょうか。 そんな中、長男の学校通いだけは続いており(先日まで、2週間の5月休みでしたが)、早くも家族で一番オランダ
Continue Reading>
子育て

親にとっても「一生の宝」!? 幼稚園を通して学べることとは?

各地で卒業式、卒園式が行われていますね。 我が家の長男も、本当に心の広い温かい園の先生や父兄、そして友達などに助けられて、なんとか卒園しました。 思えば、眠い目をこすりながらも季節の移り変わりを感じながら、子どもを幼稚園
Continue Reading>
海外

やっぱり凄かった!? オランダ学校見学で思わず泣かされた話

前回の『「世界一子どもが幸せな国」オランダの学校を見学して思ったこと』の評判が良く、(というより正確に言うと「続きが読みたい」)「オランダの教育には、そんなに興味ないだろうな…」と思っていたのですが、反響が思った以上に大
Continue Reading>
海外

「世界一子どもが幸せな国」オランダの学校を見学して思ったこと

2016年年明け早々(1月4日)に、「世界一子どもが幸せな国」と言われるオランダで学校を見学してきました。 このブログを読んでいただいている方は、おそらく「子どもの教育」や「子育て」に関心がある方が多いと思いますので、み
Continue Reading>
子育て

焦っちゃダメ!? 子どもの育ちは「長〜い目」で見ないといけない理由

うちの次男は、ちょっと言葉が遅めです。あと数ヶ月で2歳になろうとしていますが、まだ10種類ぐらいの単語が出る程度です。お兄ちゃんは言葉が早く、1歳で喋りだし、2歳になる頃には2語文(「ママ 来た!」「ワンワン いる」とか
Continue Reading>
未来

「異能」ってなに?これからの子どもに求められるのは人と違うこと!?

うちの6歳の長男と1歳の次男は、かなり性格が違います。基本的に同じ環境で、同じように接しているのですが、全然違うタイプです。おそらく、みなさんの子どもさんも、兄弟姉妹で全然違う、ということも多いのではないでしょうか。 う
Continue Reading>
教育

子どもと本気で遊んでる?現代っ子に一番足りないのは遊びだった!?

昔、ある幼稚園に見学に行った時のことでした。そこに外国人の男の先生がいたのですが、子どもたちと園庭で遊んでいました。 その遊び方が半端なく本気でした。 園庭での鬼ごっこ。本気で逃げるし、本気で追いかける(ように見える)。
Continue Reading>
教育

子どもは欠陥品?グダグダの運動会に隠された大切なこと

この10月の週末に、運動会が行われたところも多かったのではないでしょうか。 普段、家では見ない我が子の頑張っている姿に、感動した親も多かったでしょう。運動会は、前の年との比較もできたりして我が子の成長が感じられる良い機会
Continue Reading>