Tag archives for 個性 - Page 2

教育

実は親にしかできない!? コンピューターに出来ないことはどうやって学ぶ

AIやテクノロジーの発達によって、「人間の仕事がなくなる」と最近、盛んに言われています。 実際、日本でも官僚の作る国会答弁をAIで作る動きが始まっていたり、(『官僚が作る国会答弁の原稿など、AIに任せてしまえばいいのでは
Continue Reading>
子育て

あなたの子どもはあなたよりちょっと賢い!? 園児と保育士はどっちが先生か?

先日、4年目にしてようやっと保育士試験に合格しました。やっと「試験勉強から解放される!」という思いの方が強く、(そもそもそんなに勉強してないじゃん!と言われそうですが)そういう意味で嬉しかったのですが、保育士の試験に受か
Continue Reading>
子育て

どっちが親切なの?小学校で「落第させる」教育と「落第させない」教育

滞在、わずか数日という、あっという間の日本出張を終えてオランダに戻ってきました。 たった、3,4日留守にするだけでも帰ってくると、子どもの成長の早さにはびっくりします。特に、うちの場合は、次男が成長著しい2歳ということも
Continue Reading>
未来

子どもは「なんで?」って言ってくる?「質問しない子どもは要注意」なワケとは

遅ればせながら、先日、ドイツのベルリンのスタートアップ界隈を視察するチャンスに恵まれました。ただの視察だったにもかかわらず、かなりの刺激を受けました。 そして、一番刺激を受けたのは、あの武邑先生(現QONベルリン)のお話
Continue Reading>
仕事

子どもこそ「異常な環境」に身を置くべき!? 子どもの未来に大事にしたいことは何ですか?

最近このブログを通じて、お子さんを海外で育てたい、留学させたい、教育移住したい、はたまた海外で起業したい、といった方から多くの相談を受けます。 できるだけ、そうした相談を受けようと思っています。というのは……。 思い起こ
Continue Reading>
子育て

「教えてもらうことを覚える」のに慣れてない!? 自分で考える子どもはどう育つ?

オランダの現地校に通ってる我が家の長男は、まだまだ自分に自信がありません。また自分が、たとえ良いと思っていたとしてても人と違うことをするのも極度に嫌がるし、何でも心配で、とにかく変化にはとことん弱いタイプです。 そうです
Continue Reading>
子育て

「飯が食える大人」になれるかな?日本と海外では子育ての「目標」が違う!?

数日前に公開されたこちらの記事『子供を成功させたい親がやるべき、たったひとつのこと/花まる学習会 高濱正伸』を読まれた方も多いのではないでしょうか? 以前、このブログにもインタビュー記事(『「学びは楽しい」って実感できる
Continue Reading>
海外

「おとなしいよい子」は日本だけ!? 一番大切なのは自分の意見を言えること?

我が家の次男も、9月に入り、ついにプレスクールに通い始めました。 オランダでは、2歳半を過ぎるとPeuterspeelzaalという、幼稚園というか、プレスクールというか、同年代の子どもたちと一緒に社会性を学ぶことを目的
Continue Reading>
海外

マルチプルインテリジェンスって何!? 良いところを伸ばすオランダ流の教育とは?

最近、急にサッカーへの興味が爆発してきた長男。今や誕生日プレゼントにもらったサッカーユニホームは、寝る時も、学校に行く時も、ずーっと来ている大のお気に入り。「もうおもちゃは飽きたから」と言い、もっぱら2歳の弟を相手に本気
Continue Reading>
海外

日本との違いはこれ!? 「人とは違うのが当たり前」からスタートするのが海外子育て

オランダでは、まだ少し暑い日もあるものの、日によってはすでに肌寒い日もあったり。サッカーの新シーズンが始まり、学校も新学年が始まり、気分的にも気候的にも、すでに夏の終わりから、日によってはもう秋っぽい雰囲気。 夏休み中の
Continue Reading>