Tag archives for 幼児教育

教育

幼稚園にも通知表!? オランダの幼稚園と日本の幼稚園の違いはここ?

オランダの6月末は、日本で言えば、3月末。学校関係は、夏休み前の最後のテストがあったり、学年最後の行事があったりと、なかなかに忙しい時期です。 もっとも、これが終わればもう夏休み。 陽も、一年で一番長い時期で、今年は天気
Continue Reading>
教育

教育方針が多様なら解決できる?学校は通わないといけないところではない

日本では新学期始まって早々だと思いますが、早くも不登校のニュースを耳にしました。 一方、オランダには「不登校児はいない」と聞いたことがあります。 なぜかと言うと、まず学校が自由に選べます。学区制がなく、近所に複数の学校が
Continue Reading>
教育

「価値ある人間」になればいいの!? 教育の目的は何ですか?

オランダではサマーバケーションに入るまで、もうひと頑張り、という時期ですが、日本では卒業式シーズンですね。長男の通っている日本語の補習校でも、修了式、卒業式が行われました。 うちは、昨年、長男の幼稚園卒園を期に、オランダ
Continue Reading>
教育

『KKKH』してる…?子どもの知的好奇心を伸ばすには『4打数1安打』で大丈夫!

わが家の次男(3歳)は、今、まさに「なんでも自分でやりたい」盛り。 お出かけの際には、靴下も自分で履きたい、靴も自分で履きたい。親が手伝ってあげれば1分もかからないけど、自分でやる、となると5分、時には10分かかる時もあ
Continue Reading>
教育

実は親にしかできない!? コンピューターに出来ないことはどうやって学ぶ

AIやテクノロジーの発達によって、「人間の仕事がなくなる」と最近、盛んに言われています。 実際、日本でも官僚の作る国会答弁をAIで作る動きが始まっていたり、(『官僚が作る国会答弁の原稿など、AIに任せてしまえばいいのでは
Continue Reading>
子育て

えっ…やっぱり!? 子どもの自立を妨げているのは教育熱心で超過保護な大人?

どこへ行くのにも、「ママ、ママ!」とか「パパ、パパ!」だったうちの長男が、最近、学校に送りに行くと、そそくさと友達のところへ行くようになり、すぐに「バイバイ!」となってきました。 まあ、親としても自立の一歩かな?と思って
Continue Reading>
子育て

どっちが親切なの?小学校で「落第させる」教育と「落第させない」教育

滞在、わずか数日という、あっという間の日本出張を終えてオランダに戻ってきました。 たった、3,4日留守にするだけでも帰ってくると、子どもの成長の早さにはびっくりします。特に、うちの場合は、次男が成長著しい2歳ということも
Continue Reading>
未来

子どもは「なんで?」って言ってくる?「質問しない子どもは要注意」なワケとは

遅ればせながら、先日、ドイツのベルリンのスタートアップ界隈を視察するチャンスに恵まれました。ただの視察だったにもかかわらず、かなりの刺激を受けました。 そして、一番刺激を受けたのは、あの武邑先生(現QONベルリン)のお話
Continue Reading>
子育て

「教えてもらうことを覚える」のに慣れてない!? 自分で考える子どもはどう育つ?

オランダの現地校に通ってる我が家の長男は、まだまだ自分に自信がありません。また自分が、たとえ良いと思っていたとしてても人と違うことをするのも極度に嫌がるし、何でも心配で、とにかく変化にはとことん弱いタイプです。 そうです
Continue Reading>
海外

「レッジョ・エミリア」だけじゃない!? イタリアの「生きた知識」を学べる学校がすごい!

イタリアの教育と言うと、「モンテッソーリ」、それから「レッジョ・エミリア・アプローチ」(それぞれリンクはwikiとnaverまとめを貼りましたが、間違いがあるかもしれませんので、ご自分で責任を持ってお調べください)が有名
Continue Reading>